サイト内検索 by Google

/ トップ / アリーナの化学
/ どんな塾なのか?
  / 英語
  / 数学
  / 現代文
  / 小論文
  / 物理
  / 化学
  / 高校受験コース new!!
/ 講師紹介
/ アクセス(所在地)

/ 合格実績 new!!
/
卒業生の声 (合格体験記)
/ 授業 時間割(締切状況) new!!
/ カリキュラム
/ 入室相談会、入室テスト
/ 個別指導のご案内
/ 体験授業/授業見学について
/ よくあるご質問

/ 季節講習のご案内 new!!
/ 2022新中1生向け情報 new!!
/ 内部生アンケート結果

/ 内部生向け情報
/ 年間スケジュール
/ Links(中学入試情報)

/ ご入会までの流れ
/ お問い合わせ、電話番号、Eメール
/ 資料請求
Tel. 03-6771-7239
(JR恵比寿駅東口から徒歩1分)
/ 採用情報


>戻る

ARENAの化学


高校化学とは

 高校化学は「理論化学」,「無機化学」,「有機化学」の3部構成になっており,その最終目標は「物質の性質を理解すること」です。また,新課程では範囲もさらに広がり,扱う内容の量はますます多くなってきています。それゆえ,科目の性質とその量の多さから,化学を苦手とする人の多くは,「化学は覚えることが多すぎる」や「解法が無限にある」などと感じてしまうのです。つまり,高校化学を攻略するためのポイントは,「いかに無味乾燥な丸暗記を減らすか」,「いかに解法を体系的に整理するか」の2つです。

ARENAの化学

 上記のことを踏まえ,ARENAでは,「化学全体をシンプルに捉えること」を到達目標としています。一見,膨大な量に思える知識も理論と結びつけ,しっかりと体系化すれば意外にもシンプルなものです。
 また,大学受験において,得点力は言うまでもなく重要です。昨今では,「理解」と「解法」のどちらかに偏った指導が多く存在していますが,ARENAではその両方を適度なバランスで授業に取り入れており,「化学に対して真摯に向き合った結果,いつの間にか得点力がついていた」を理想としています。

カリキュラム

 ARENAでは高2・高3の2年間の受講を想定しており,高2〜高3(7月)までに全範囲を終えます。この期間で夏以降の演習に向けて盤石な基礎固めを行い,夏期講習からは更なる得点力を養成するべく,必要十分な量の演習を行います。授業では,各単元の講義をした後,演習を行います。また,単元毎に小テストを実施し,生徒個人の習熟度を確認します。この「講義→演習→小テスト」を繰り返すことで日々の学習内容を定着させます。




[予備校]ARENA

©2005 Arena